デザインや機能性で選べる

レディ

オーダーメイドも可能

飲食店などで従業員が着る制服は、業者に依頼をして用意するという方法があります。そこで、今回はそういった業者を利用するメリットを紹介していきたいと思います。まず、ひとくちに飲食店の制服といっても、料理をつくるコックや、料理を運ぶウエイトレスなどさまざまあります。業者のメリットは、制服の種類が豊富に用意されているというところです。和食や洋食など飲食店によってお店の雰囲気が違いますが、そういった雰囲気に合う制服を選択することも可能です。最近はホームページを開設している業者も多いので、パソコンやスマートフォンで「飲食店、制服、業者」などと検索をすると手軽に調べることができるようになりました。大口の注文で割り引きがある場合や、制服のサンプルを貸し出してくれるサービスがあるところもあります。飲食店によっては手書きで注文を取るところもあるので、筆記用具をポケットに入れることがあります。サンプルを取り寄せることで、生地の丈夫さなどを確認することができるのでオススメです。また、飲食店のロゴや名前をプリントできるという業者も多いので、オリジナルの制服を作ることもできるでしょう。なお納期や値段が気になるときは、いくつかの業者に見積もりを依頼したり、カタログを請求して比較をしてみるという方法もあります。ホームページに専用の問い合わせフォームを準備している業者もあるので、気になることがあれば、まずはメッセージを送信してみるのもひとつの方法です。